Activity


我々、P.U.T.では月に1~2回、定例会や練習会を行っています。

 

 P.U.T定例会とは、P.U.T.が主催で行うイベントの一つで、主にサバイバルゲームがメインですが、他のスポーツや野外活動、BBQ、飲み会などもある様々なイベントで盛り上がる特別DAYのことです。

 

参加される方はごく当たり前の事ですが、御互いの思いやりや協調性、社会的なルールを守れる方であり、

素性を確認する為プライバシーの情報も一部提供できる方である事。

一緒に遊ぶ上で私情や固定概念を持ち込み、純粋に楽しめない方は御遠慮頂きます。

又、SNS上での誹謗中傷など しない方が参加資格を得ることができます。

 

定例会はその都度、事前にNewsからお知らせしております。

イベント内容にもよりますが、参加はどなたでもできます。

これまでも参加者の中には、全く初めての方、夫婦や家族での参加、彼氏と彼女、グループの友人同士といった様々な方達にも楽しんで頂いております。

定例会に参加してみたい方は下記のルールをよくお読みになってからお願いします。

 

P.U.Tが主催するジョーズポイントでのサバゲー定例会の場合、他 商業フィールドの様に運営者がいるサバゲーフィールドとは違いますので、全て参加者様の協力のもとサバゲーが成り立っております。

したがって 御客様は一人もいません。

主催はP.U.Tが行うものの、皆様方がサバゲーを楽しむ為に御互いを思いやり、みんなが協調し合い、ゲーム進行やフィールド整備も含めプレーする事になります。
ただ運営任せと言うものではなく、サバゲーを開催する所から一人の「参加者」であり
より良いゲーム、フィールドとなります様、みなさまの御協力を頂いていることを理解頂きたいと思います。

 

練習会というのははそのままです。上達する為に繰り返しトライとプレーを行います。

この日は、ある程度技を磨く人達が参加する日となりますので、その日の行うスポーツにより各自参加者側で判断して下さい。

 

その他にも、他チームとの交流戦(試合)等も行っています。

※ 交流戦をご希望のチームはContactからメール願います。


Regulation


ここではP.U.T.の定例会(サバイバルゲーム)をプレーする上での「基本的なルール」を記載して置きます。

 

まず用いる遊具からですが、電動ガン、ガスガン、エアーコッキングガンをサバイバルゲームでの使用可能ガンとし、外部ソースを用いるガン、電磁ガン等は使用不可とします。

それぞれガンには法令で定められている年齢制限や、パワー(威力)制限があり、各自見合ったガンを使用すること。これら法令で定められた通り、守れない方は罰せられます。

 

弾はバイオB.B弾(しばらくすると土に帰るエコ弾)を使って下さい。プラスチック弾は使用不可とします。

 

弾の重さは0.12~0.28gまでとします。

 

ガンのパワー」については、下記を基準とします。

 

   0.12g→127.14m/s

   0.20g→98.48m/s

   0.25g→88.09m/s

   0.28g→84.50m/s

 

ゲーム当日はプレー前に必ず弾速計によりノンホップでのパワーチェックを行います。

当然ながらチェックを受けたガンのみが使用可能です。

それぞれ使用する弾を用いて規定ジュールを超えないように調整して下さい。

測定後パワーを変えられるガン、アタッチメントによるパワーを調整しているガンは使用不可とします。

 

装備」について用意する物。

ゴーグル(目を保護するアイテム)は必須です。又、これがない方はプレーできません。

フェイスガード(顔を保護するアイテム)は任意ですが、女性の方は必要かと思います。

服装は基本自由ですが、ミリタリーから著しくかけ離れたコスチュームはNGとします。

(例:メイド服、着ぐるみ、被り物など。)

 

初めての方は、汚れてもよい服、帽子、グローブ(軍手)ブーツ(底が厚く滑らないもの)は用意した方がよろしいでしょう。

識別マーカー()は持参願います。

ガムテープでも構いませんが、バンダナ等、装備の一環として見誤る物はNGとします。

H.29.5月より、デットマーカー必着とします。(白タオル、ビニール袋、白布など。)

 

ゲームに持ち込めるウェポンは2つまで(メインとサブ)とします。

弾数制限はありません。

多弾マガジンでも、ノーマルマガジンでも、お好きな方でご参加下さい。

ただしゲーム中B.Bボトル、ローダーのフィールド持ち込みは不可とします。

ヘッドセット(無線機)の使用は可能です。

 

サポートアイテム」は基本、その日のゲームで使用したい場合受付で申し出て下さい。

シールドは使用可能です。(ハンドメイドによるシールドは不可)

散々撃ち込まれる事間違いなしですので、自己責任でお願いします。

又、シールド装備者はセカンダリーにハンドガン(セミオート)のみとさせて頂きます。

ハンドグレネード、(ガス式)及びスタングレネード、(ガス式)フラッシュバン、使用可能です。(ハンドメイドの物、火器は対象外です。)

投擲する際は下投げでお願いします。(上投げは厳禁です。)

クレイモア(市販されているリモコン製の物のみ)使用可能です。(ハンドメイドの物、火器は対象外です。)

地雷は使用不可とします。

ナイフアタックは禁止とします。

 

プレー中の注意

通称ゲリラ撃ち。(遮蔽物に隠れたまま銃だけ出し撃つ行為)

大変危険ですので禁止とします。

 

故意に特定の部位だけを狙う事も禁止とします。

 

ヒット!」について。
サバイバルゲームでは弾に当たった時点で「ヒット!」と叫ぶのがルールとなっています。

判定の基準は、身体の全部分、所持しているガンやグッツ類、跳弾(どこかに当たって跳ね返った弾)もヒットです。

言わば自主申告制ですので審判のジャッジはありません。(なんて紳士的なスポーツなんでしょう!)

ヒットした者はアウトですので、特別なルール(メディック戦)等以外は退場となります。

速やかにバトルの邪魔にならない様、両腕を挙げ又は振り、ヒットコールをしながらセーフティ(ゲーム会場外)へ向かって下さい。

その際、プレーを続けている者との会話は違反行為です。(死人に口なしです)

ガンからマガジンを抜き、チャンバー内に残る最後の一発まで弾を出し切ってからセーフティエリアに戻りましょう。

 

ゾンビ」について。

弾が当たっているのにヒットと申告ない者をゾンビと言います。

ゾンビ行為は固く禁止します。

ゲームが成り立たない上危険な行為です。

もしもプレー中にそのようなトラブルが発生した場合、当人同士での解決はしない様にお願いします。

又、暴言や不快なゼスチャー等、紳士的有るまじき行為を見たり、聞いたりした場合は、主催側にそのむねをお伝え頂き、大人の解決をはかります。

 

※ 解決方法は互いの言い分を聞いた上で、主催がP.U.Tの場合は判断し決定し実行できるものとします。

サバイバルゲームはスポーツであり、誤認やミスはどの競技にでもあり得ることです。

心を広く持ち、お互いを思いやり、皆がいるから自分がプレーができている事に感謝の気持ちを忘れないことを念頭にお願いします。

 

プレーヤーの年齢制限、参加資格」について。

P.U.T.が主催する定例会では、大人と子供がそれぞれのガンを用いて一緒にゲームをするような事はしておりません。(相談には応じます)

お知らせの際、その日はキッズDAYだけなのか、Aフィールドは大人、Bフィールドは子供などと分けて行う日か、大人が子供のガンに合わせてゲームごとに進行する日なのかを記載して置きますので、各自の判断で参加願います。

又、当日は受付にてチェックシートに必要項目にサインを頂いております。

年齢をごまかしたり、年齢制限外のガンを使用したりなど、責任が取れないような方は御遠慮願います。

参加資格は男女平等、老若問わずゲームに参加して頂いて結構です。

 

※ 参加人数の変動により当日ゲームの進行が変わることもあります。その際は御了承願います。

 

フィールド」について。

その時々の定例会ごと色々ですので、これも事前にNewsに記載しておきます。

お借りするフィールドごとのルールや料金に従い各自負担願います。

我々P.U.T.の専有フィールド「ジョーズポイント」で行う場合は、参加協力金1500円を頂きます。

(参加協力金とはP.U.Tメンバーもふくめ、参加する全員がフィールド維持の為に協力するお金です。)

 

昼食代は含まれておりません。弁当は各自持参願います。(自分のゴミは自分で処置して下さい)

参加協力金はその日の受付で徴収致します。

 

ジョーズポイントは実際の戦場さながらのフィールドです。

間違っても危険区域には絶対入らないで下さい。(各箇所マーキングしてあります)

それを守れず事故が発生した場合、自己責任で了承願います。

 

又、フィールド上での盗難、車両事故、体調不良、怪我、虫害、死亡、その他のトラブル等も各自自己責任にて対処するものとし、我々P.U.T.およびフィールド管理者は関与せずこの一切の責任は負いません。

 

セーフティエリア」について。

セーフティ内ではガンにマガジンを装填していてはいけません。

ガンには安全装置を掛け、空撃ち等も控えて下さい。プレーが進行している場合発射音が妨げになります。

ガンの調整はシューティングレンジにてお願いします。

モスカート、ハンドグレネード、クレイモア等の弾の装填、ガスの充填は、セーフティ内では禁止します。

装填はシューティングレンジ、もしくはフィールド内(ゲーム外)で行うようい願いします。

装填後は専用ポーチなどに挿入しセーフティに戻って頂いて結構です。

 (専用ポーチなどが無い場合は暴発の危険を考え、何かしらのケースを予め用意し安全管理を願います。)

会場の設備にはトイレ、更衣室をご用意しております。

 

 

ジョーズポイントの貸し切り」について。

一度でもP.U.Tサバゲー定例会に参加して頂いた方であれば、

個人、チーム、団体でもフィールドの貸し切りを許可します。

(地主様の許可によりH28.10.からスタートします。)

一日30000円を頂きます。20人以上参加者が増える場合は、20人以降御一人づつ1500円を頂きます。

 

フィールドの又貸し、設備等の破損、破壊行為、許可なくフィールドの使用内容変更、改造は厳禁です。

又、その他トラブル等も、状況により問題解決として賠償して頂く場合があります。

「現状のフィールド状況を把握している」と、みなしてお貸しします。

貸し切りの主催者は、当日いかなる問題も全責任を負います事を御了承下さい。

 

貸し切りの「キャンセル料金」について。
基本的に悪天候でもプレーされる方々もいますので、天候によりキャンセルは概念にありません。

それでも何らかの都合でキャンセルする場合、前日だと50%(15000円)、当日は70%(21000円)のキャンセル料金が発生致します。

 

貸し切りを希望する方は、これまで通りContactからコメントお願いします。

 

 

その他

定例会は使用するフィールドにより、わからない方の為に待ち合わせ場所を指定しております。

その場所への待ち合わせ時間は厳守して下さい。(遅れた方はすみませんが・・・置いて行きます)

使用するフィールドがわかる方は、直接現地集合でも構いません。

又、会場に着くまでの間の服装、ガンを露出しない、他人が見たり聞いたりして物騒と思われる様な行為、出で立ちに気を付けてお越し願います。

 会場に着きましたら受付をしましょう。出欠確認します。(この時、メールで応募頂いた名前をお書き下さい)

その後ゲームの準備をして頂きつつ、弾速機にて使用ガンの測定チェックを行います。

 

ゲームルールの内容はその時々により変動します。(プレー前に説明を致します。)

又、内容が難しい場合、前もってHPより告知する場合もあります。

全くの初心者や、どうしたらよいかわからない方は申し出て下さい。

P.U.T.のメンバーが親切丁寧に教えようと努力します。(笑)

 

 天候について。コンディションが多少悪くても参加される方もいれば、パスされる方もいます。

そこで悪天候の場合は現地到着の上、ご自身の判断で参加不参加を決めて下さい。