12月4日 P.U.Tサバゲー定例会!

「撃ち納め」

 

いや~今年はあっという間でしたね!

もう12月!もう年末です!

 

さて、12月4日は今年最後のP.U.Tサバゲー定例会。

「撃ち納め」を行いました!

 

皆さんそれぞれの想いを胸に、今年のJPでのサバゲーを締めくくるべく、

参加者は90人を超え、87人ものプレーヤーが集いました!

皆さん!本当にありがとう!('◇')ゞ

今年も素晴らしい出会いにより、更に大きなサバゲー仲間の輪になった事を大変嬉しく思います。

よくよく考えてみると、

P.U.Tのサバゲー定例会自体も老若男女を問わず、

様々な趣向の方達が集まる事で、

いつの間にかゲームだけではなく、

家族と共にBBQを兼ねながら・・・

装備話に花を咲かせながら・・・

フリーマーケットでの交流等々、

ここでのコミュニティーそのものが

我々サバゲー定例会に近づきつつある事も実感した次第です。

ここに来た時点で、全てを含みサバゲーライフに浸れる場所・・・

ジョーズポイントもそんな場所へ成長したんでしょうね。('◇')ゞ

ゲームは何時ものようにウォーミングを兼ねて

復活カウンター20付きのフラック戦です。

隠れられるストラクチャーが大分減り

きっちり隠れる必要があります。


ワンフラック攻防戦も定番にはなりましたが、

1チームが40人オーバーになりますと、これまた凄い攻防です!(笑)

フラックの前にシールド兵!(笑)

守りはガチガチです!


それでも攻め側も前線をこじ開けるべくガツガツ来ます!

犠牲を顧みず

思い切ったアクションはかっこよかったですぞ!

あの守りを攻略し

フラックを落としたのは素晴らしかったね!


お昼休みは長めに取り、フリーマーケットの開始です!

出店者はかなり良心的で、素晴らしい品と商品価格でしたね!(笑)

こりゃぁ欲しくなるのも当然。

ウチの部長も借金してまで購入してました!(爆)


お昼ご飯は前日から参加者さん同士で

用意された鍋やBBQ

じっくりしみ込んだ玉コン、珍しいイノシシの煮込みや、

焼き鳥、甘えび、様々なご馳走を頂きました!

これらを皆にも振る舞う為に用意された方々、作り手達のサバゲーだけに留まらない心意気ってのを感じましたね!

こうして持ちつ持たれつ、皆で楽しむコニュニティーがP.U.Tのサバゲー定例会であり、何処も真似できない素晴らしい会として皆さんの協力で成り立っています。

 

今回はゲームには参加しなかったけど、鬼灯さんより皆さんにお菓子を振る舞われた事も、この場を借りてお礼申し上げます。ごちそうさまでした!m(__)m


午後は特殊部隊救出作戦を行いました。

これもなかなか事前の作戦が必要で、やみくもに攻めても守っても上手くは行かないゲームルールです。

逃走した残党狩りに

ブッシュに分け入ります。

最後の一兵になっても

仲間が来る事を信じ戦います。


そして最後はお約束。

まさに「撃ち納め」の言葉通り、復活は無限のカウンターフラック戦!

込めた弾は全て撃ち尽くして帰りましょう的なゲーム!


ブレイクです!

思う存分撃ち込んで終了でした!('◇')ゞ


今日の為に東北六県様々な所から参戦してくれた仲間達。

7月にJPで脱臼骨折を伴い復帰戦として今回参加してくれた戦友。

ギアログ東北を通じボランティアで協力してくれたカメラマンの零さん。

本当にJPのファンで毎回楽しみに参加してくれた参加者さんの皆様。

新たな出会いと共に今年から一緒に遊んで下さった方々。

貸し切りによる新ステージを開拓された主催者の皆様。

今年一年間本当にお世話になりました。m(__)m

 

みなさん、それぞれの思い出と共に暮れて行く28年ですが、

ハイライトはありましたか?

私は全部がハイライトでしたが、ウチのHPからもう一度振り返ってみると面白いかもしれませんね!

 

来年もまたP.U.T & JP 共々良き出会いと、

素晴らしいサバゲーが出来ます事をお祈りし、

良い年でありますように!(^_-)-☆

 

また来年お会いしましょう!

 


11月13日 P.U.T定例会の報告

今回は前日に行われたトライデント・イージスさん主催、

ジョーズポイントでの夜戦「グレートマッパダガー」

翌日にP.U.Tサバゲー定例会を続けて行いました、コラボイベントの報告になります!

 

 

いや~夜戦!よかったねぇ!

 

参加者さんは22名。

 

人工的なライトが無い本格的な夜戦!

月明かりが丁度良く、フィールドもCQBエリア限定とした為、いい感じのゲームになりました。

 

ゲームも短いスパンでサクサクこなし、みなさん楽しまれていた様子です!

 

後は何と言っても、その後のBBQ!(笑)

 

寒さは半端なかったけど、

皆それぞれ持ち寄った鍋や肉、アルコールで乾杯です!

 

中にはお刺身や、エクレアまで!

 

自分で漬け込んだ梅酒や、

ポトフなどの差し入れもあり、

管理で行った私も泊まる羽目に・・・(笑)

 

それでも後悔はしませんでしたよ!

わざわざその為だけに来てくれた、にとーへいさん!

ありがとう!

御馳走様でした!m(__)m

夜が明け当日の朝、朝日が超気持ちいいです!

特に部長から借りた寝袋が良かったのでしょう。寝起きパッチリ!(笑)

天気も快晴!少し暖かな日よりで、定例会スタートです!


前日のイベントから引き続き参加された方。

当日だけ参加された方、合わせて67名の参加者の皆様と楽しく遊ばせて貰いました!

今回の参加者さんは、ジョーズポイントで初めて遊ばれる方が多く集まり、

着々と人伝いに、JPでの定例会の面白さ、フィールドの楽しさが広まっている事を実感しました。

 

事前にフィールドの状況を想定し、

ユニフォームも選択して

来て下さる方々。

 

大分草木も枯れ始め、

隠れるストラクチャーが少ない分

足を使わなければならない場面。

 

連携を取り、着実に駒を進める様な堅実的な攻め方をされる方々。

 

大きいオブジェを利用し、

戦況を把握しバックアップ、

守りを固める方々。

 

それぞれがその状況を考え、

行動しどう対応するかを見てると、

我々が始めた頃のサバゲーと比べ、

随分ゲーム性が上がり、

各自のスキルもアップしている事に

ビックリさせられます。

 

この日も始めはフラック戦、

復活カウンター20付きです。



そうそう、戦場に女の子も多く参戦している事も嬉しい限りです。

これまではムッサイ野郎ばかりで戦っていましたが、女性が入ると戦場も和らぎます。(笑)

サバゲーはあくまで、ごっこ遊びですから、個人的にはどんどん女性の参加者が増え、

野郎とは違う目線からのサバゲーの楽しみ方を共有する事もいいんじゃないかと考えてます。


さてさて、ワンフラック攻防戦!

これが最近熱いゲームですよね!(笑)


攻めは何処かを崩さないと突破出来ない為、ゴリ押しが出来ない所が大好き!(笑)

逆に守りは籠らず迎え撃つ!いや、狩りに行く!(笑)

この攻防がいいんですよねぇ~(個人的意見)

右の写真はその「グレートマッパダガー」

・・・だと思われます。

あまりにも高速で動くので、

シャッターを切るのが精一杯だした。(笑)

あの寒さの中で完全に裸・・・

通常の人間の3倍の速さで動いていた様に感じました!

まぁ、おそらく私が酔っていたせいで

そう見えたのかもしれませんね♪

「グレートマッパダガー」今度探してみましょう。

さ、腹も減ったしお昼にしようぜ!

 

タージマンさん!貴重な写真をありがとうございます!

私と部長、フロスト隊長の3ショット!

 

たぶん昨日のイベント「グレートマッパダガー」で

「零℃の中、裸のヤツ見たぜ」って会話してた時だと思います。(爆)


さぁ、もう一つ!

通常フラック戦!シンプルだけど生き返りなしのゲームです。

これが疲れて来た時やると、異常に神経使うんだよねぇ・・・(笑)


命の尊さを実感しながら、慎重に攻めます。

行動も重くなり、どうしてもガチになっちゃう所が面白いゲームです。


しかし、日が落ちるのが早い・・・(;´Д`)

あっという間に夕焼けです。

最後はアレですよね!(笑)

 

そうです。

今日込めた弾は、

全部抜いて帰りましょう的ゲーム。

 

無限復活フラック戦です!

 

いや~、この猛攻たるや、

全方向から奏でられるフルオートの咆哮!

 

わずか1メーター足らずの

ストラクチャーに身をかがめ必死に耐える兵士!

 

フラック間近まで来てもハチの巣にされる兵士!

 

それを抑える守り手!

 

随分美味しいお写真を

ありがとうございました。m(__)m

 

見事な玉砕だったぞ!


今年も残す所あとわずか。

次回の定例会は12月4日です。

「撃ち納め」定例会となります。

さぁ今年の厄は、全て来月の定例会で祓いましょう!

 

みなさん!お待ちしておりますぞ!(^_-)-☆

  


芋煮さば!

10月2日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の報告です。('◇')ゞ

 

今回のP.U.Tサバゲー定例会は、

秋の風物詩「芋煮会」を兼ねたサバゲーイベントを行ってみました!

お鍋もバッチリ!

60~70人の芋煮を提供できる大型鍋が出陣です!


天気も危ぶまれましたが・・・なんと秋晴れ!

ピーカン頂きました!!(暑かったねぇ)

参加者さんも80人! 開催以来の参加人数更新です!

いつもみんな!ありがとうございます!m(__)m

 

受付も芋煮の準備を考え、普段より早めに開始し、

皆さんもそれに合わせて、エントリーや弾速チェックを済ませます。

 

些細な事ですが、参加者さんが皆の事を考えて行動して下さるから気持ちよく事が進む・・・

それができる人達の集いだからこそ、サバゲーがより楽しくなると言うもの!(笑)

 

おまけに芋を煮っ転がし、皆で箸を突き合えば、

初めてここで出会った人とも、今日からサバ友!

いやぁ~ 素晴らしいイベントだな!(笑)

 


さぁ!40vs40のゲームスタートです!

ジョーズポイントではこの人数でも全然余裕のフィールド。


ワンゲーム30分ですので、充分じっくりと攻めに戦略、

守りに知略をフルに使って頂き存分に楽しめます!


今回も初参加、初心者さん、ベテランチームを含めたチーム分け・・・

いや~これが一番神経使うね!(笑)

それでも御互い良い勝負!ってのが理想だけど・・・バッチリでしたよね!(笑)

 

パワーバランスだけでなく、プレー中にゲリラ撃ちしちゃった方もいましたけど、

これもまたベテランが教えてあげたり、御互い寛容の心を持って皆で楽しんでいるからトラブル回避が出来る事。

知らなかったり、間違ってたり、誰にでもある事を認め合い、参加者さん同士でフォローする。

クリーンなサバゲーがやれるのは最高だね!(^_-)-☆

さぁさぁ!そうこうしているうちに、今回の芋煮サバの立役者!

あかしゃさんによる山形芋煮がグツグツいってるじゃないですか!

彼はプロの料理人!我々P.U.Tとはちがいます!(笑)

前日に参加者全員分の仕込みをし、ゲームも途中で抜けて調理してくれました!


これねぇ~

超うまかったよぉ~!!(笑)

そうとしか表現できない!ごっつぁんです!!

 

他にも、皆さん想い想いの

鍋を作って頂きましたね!

 

トマトベースでミネストローネ風、

〆でパスタ!

流石、ウルフさん洒落てるぅ!


山形の醤油ベースだけじゃなく、

宮城の味噌ベースも

同時に作っちゃったり、

 

炭火を焚いてBBQ

お刺身、焼き鳥、牛タン・・・

もはや、何でもアリの

イベントになっちゃったね!(笑)



でね、やっぱやって良かったと思ったのは、

料理を作ったチームも、作らず御馳走になった方々も、

皆で分かち合う事で、色々なチームや個人参加の方々と絡めた事。

これが素晴らしかったと思う。(^^♪

おまけに色々な鍋を御賞味できた事は大変お得でしたよね!(笑)

お腹もいっぱいになったら!さぁ出陣!!

〆のカレーうどん食わなきゃ!(笑)



今回行ったゲームの内容は、フラック戦の復活カウンター20付き。

ワンフラック攻防戦。特殊部隊救出作戦。ハンドガン戦。フラック戦の復活無限。

最近はどのゲームルールも濃く、JPならではの遊びの要素が詰まったゲームになって来てます。

 

ただ撃ち合う事もサバゲーの爽快感であり、楽しみの一つではありますが、

ここに来て皆さんのサバゲーにおける楽しみ方が、

もっとゲームの内容(目的)を重視したものに変化しつつあるのかな・・・と、感じて来ました。

又、それと同時に装備やグッツにもこだわり、機能的な物への追求、よりリアリティーを求めて

エイジングや本物を揃えるといった、サバゲーも次の次元に入ったのではないかと思われます。(個人的感想)

 

JPもまた、P.U.Tと遊ぶに連れ素晴らしい仲間たちと出会い、

サバイバルゲームの楽しさを皆で共有する輪がドンドン増えつつあります。

その仲間たちが今度は自ら主催者となり、定例会(貸し切り)をジョーズポイントで開く事で、

皆と楽しむイベントが増え、御互い面白い遊びを切磋琢磨し合う事は

今後のサバゲーを更に楽しくしてくれるに違いありません。

さぁ! JPのサバゲーはNext  Stageへ!

 


9月11日、定例会報告。

例年通り、この時期は秋雨前線が通過する事で、

朝から雨も考えていましたが、雲がかかっている程度で、気温も23℃。

比較的サバゲーには最適な条件でした。

 

しかし、前日から雨続き・・・

草は雨水に覆われ、水溜りは深い所で15㎝にも及ぶ箇所もあり、グチャグチャのダラダラ・・・フィールドコンディションはまさに絶好調でした!(笑)

 

そんな中、今回の参加者さんは64名!

天候で迷った方々もいたと思うけど、多くの方達と遊べた事に感謝です!

今回は初のジョーズポイント参加者さんも多く、

少しづつではありますが、ここで遊んでみたい方が増えて来た事、

嬉しく感じます。



始めはフィールドコンディションの確認。

身体のウォームアップがてらに、フラック戦を復活カウンター20付きで30分。



裏表が終わりましたら、

最近定番になりつつある、ワンフラック攻防戦。

 

片側にだけフラックを設置し、

それを守る守備隊と、

取りに来る攻撃隊とのゲームです。

 

守備側はただ守るだけではなく、

遊撃しつつ守備を行事で有利に展開する事ができ、

攻撃側はおおよそ30人が守るフラックを

奪取するにはどう攻略するかの戦術が必要となる

エキサイティングなゲームです。


今回は両チームの技量が、上手い具合に均等で

五分五分の戦いがお昼まで続きました。

 

しかし、それに水を差すように天から霧雨が・・・

 

いずれ止むと思っていましたが、結局最後まで降り続きましたね。(;´Д`)

 

お昼は静々とお弁当を頂きました。(笑)

 

それでも、心機一転!

新しいゲームをやってみる事に!

「チーム救出作戦」

赤チーム中、選りすぐりの特殊部隊10人が左端の司令部に孤立。

それを赤チーム本隊が救出に向かい合流しフラックを鳴らせば勝ち。

復活カウンターは20付き。

黄色チームはそれを阻止しながら赤チームの10人を殲滅させたら勝ち。

黄色チームにはメディック2名付き。(メディックは復活できない)

と言う・・・思い付きでやってみました。(笑)


戦いは激しくエキサイティングな・・・

 

ええええーーー!!!??

 

開始10分後様子を見に行った所、もう合流してる!!

 

な、なんでだ!?

 

・・・単純にチームホワイトウルフの足が速かっただけです。(;´Д`)

黄色チームのスタートが中央な為、防衛配置に付く前に前線を突破して来たとの事・・・   すげ。(笑)

なるほど・・・

 

どんだけ足早いんだ!って話は置いといて、

同時スタートでは

いささか赤チームの方が平地を走る為、

有利になるんか・・・

 

と、言う事で

今の無し。(笑)

 

ならば、始めから黄色チームが展開している所から

スタートすればいいのではないか!

やってみよう!(笑)


今度は防衛陣地が敷かれている事で、容易に本隊は突破できず、

特殊部隊は孤立したろう!(笑)

え?

10人の中から二人がダッシュで出て行ったぞ・・・


流石です。

なぶられる前に2人を特定地でアンブッシュさせ

通過後の敵の後ろだけを狙わせるとは・・・

 

これには黄色チームの負傷者が続出!

メディックのお世話になる方々が発生!

 

接近戦での猛攻を食い止め、冷静に対処する辺りは

ちょっと見ててカッコいい!と思っちゃったぞ!(笑)

 

後はチーム徳勝が、得意のベトナム経由から救出。

やりますなぁ!


その裏の試合は、もう一度スタートを中央にもどし、

時間差を用いたスタートにしてみましたが、

ほぼ10人に攻撃が集中しゲームにならず・・・(;´Д`)

再試合では10人が全員合流地点から離れ、

果敢に攻撃側のルートを絶つ大胆な作戦を発動しましたが・・・

どうも攻守のバランスが難しい、課題を残すゲームルールとなりました。

 

※ この場を借りて、このゲームにお付き合い頂いた方々。

本当にありがとうございました。m(__)m


最後まで霧雨が降る中、プレーを続けてくれた皆さん。

今回もP.U.Tサバゲー定例会に参加して頂き、ありがとうございました。

 

ゲームの途中、ある方が「ゲームの面白さもだけど、ここではどう遊ぶかが楽しいんだよね」の一言には

何かグッとくる、忘れちゃいけないものを感じました。

またある方は「みんなと一緒にサバゲーやれてるって言う感覚がここにはあるよね」と言うお話を頂きました。

この先もこうしたサバゲーが続けられますよう、

まだ出会えていない方々も含め、皆でその輪を大事に広げて行きたいものですね。(^_-)-☆

 


8月7日 P.U.T 定例会!

It's a summertime !!


まさにトロピカル!!

真夏のジョーズは亜熱帯地域に変化!!

いつも思うけど、ここは日本なのか!?(笑)


常に環境に厳しいフィールド・・・

今年もピーカン33℃の無風・・・

そんな中、集まって頂いた参加者さんは、なんと77人!!

みんなありがとう!m(__)m

御陰様で定例会を始めて以来の最高参加人数となりました!!


ジョーズのゲームは常に30分!

スタートはカウンター20付きのフラック戦です!


が!!

どうした!?みんな!!

20回分は生き返れるんだぞ!?


「い、いやぁ・・・もう、いいです・・・」(笑)

確かに・・・運営で動いてるだけなのに、この汗と疲労ではプレーヤーは更に厳しいよね・・・(;´Д`)


始まって早々、体調が悪くなりダウンする方が続出!(私もその一人)

自分のペースで楽しんで貰えるように、

休憩時間の延長や受付で用意してました氷でクーリングしながらのプレーです。

何時もよりも早くお昼休みを入れ、時間もゆっくりあったからか予期していない撮影タイム!

早速、素晴らしいニューロシア(ノヴォロシア)東側諸国の同志とパチリ!


それと今日はマーソックな方々が大勢居た為、キメてもらいました!(笑)

おかげで私のお昼はノビたカップラでした。(爆)


 

午後はワンフラックの攻防です。

攻撃側にはメディックが2人帯同。

守備側には10回だけ復帰可能のカウンター付き。

 

これがまた結構面白い!!

 

しっかりダウンした仲間を味方が助けつつ、戦線をこじ開けラインを上げて行く・・・

一方、守備も籠らず敵の出鼻を挫き巻き上げる!

 

素晴らしいアクションでしたよ!!

ナイスファイト!!


 

この後、ここの戦場は赤チームに

巻き返されるんだけど、

激しかったなぁ!!(笑)

 

やっぱり、背丈以上のブッシュが目隠しとなり、

ほぼ敵が何処にいるかわからない為、

大胆かつ、スピードが要求され、

プラス射撃能力、連携行動、

高低差に気を付けつつ

進まなければならないフィールドとは・・・

 

辛口だぜ!ジョーズポイント!!


さて・・・全く気温は変わらず、

少しでも風が吹いてくれればとの期待も空しく、午後もジリジリと照り付けます。

流石にヒット後もリスポーンに向かう気力も削がれ、

この後のフラック戦は、復活無しのゲームとなりました。



集中力が無くなる午後のキツい時間帯に、

シビアなゲームはと思いましたが、意外と心地よく緊張感のあるゲームとなりました。


最終ゲームはエリアを狭くし、セミ戦で〆です!


それでも皆さん最後までダレる事無く、

攻守共にアクティブだったと思います!('◇')ゞ

今回感じた事は、以前に遊んだ友人の繋がりから

ギアログ東北で知り合った仲間、

Twitter、ライン上からもジョーズの噂を聞きつけ、

コンタクトしP.U.Tの主旨に賛同して一緒に遊べる仲間となった方々が数多く増えた事。

しみじみとこの輪が広がっている喜びを感じました。

それと・・・

確実に装備を意識し始めた方々が増えつつあるね!

次はさぁ貴方も!(笑)

  


7月23、24日前夜祭~定例会

前回のZERO23遠征の帰りに、道の駅「ねまる」にて開催された「ねまる会議」にて、急遽開催が決定された今回の定例会。

突然の告知にも関わらず45名もの方々にご参加頂きました。

しかし、告知後に私(部長)が急な仕事が入り行けないことが発覚・・・

追い打ちを掛けるように、隊長が体調を崩し出席が厳しい状態に・・・

ヤクー隊員以外のP.U.Tメンバーが参加出来ないという最悪の状態になってしまいました。

最悪中止も考えましたが、楽しみにしてくれている参加者さんがいる以上何とかしなければなりません!

そこで、いつも遊びに来て頂いているチーム「トレイデントイージス」さんと「テリヤキ工房」さんに当日の運営をお願いしました。

2チーム共快く了承頂き、何とか定例会を開催することが出来た次第です。

 

更に、前夜には山形からいつもお越し頂いているデルトラ君の提案で「鶏パー」を開くことに!

25名の方々にご参加頂き、食って、飲んで、喋って、夜戦(ノンアルの人だけね)ありの熱い夜を過ごしました。

美味しい焼き鳥とハンバーガー御馳走様でした!



楽しい時間はあっという間に過ぎていき、日付が変更するタイミングで私は次の日の仕事の為退参・・・


定例会当日は、曇り空で気温もそれほど高くなく、サバゲー日和といったとこでしょうか(^^

居ても立っても居られない私は、急いで仕事を終わらせ14:00頃からの途中参戦

3ゲームほど参戦させてもらいました。

午前中は両チームとも均衡を保ったようでしたが私が赤チームに参加した途端、毎ゲーム赤チームが劣勢に(^^;

私が足を引っ張ったのか・・・

 




今回の定例会はP.U.Tが不在という不測の事態にも関わらず開催出来たのは、ご協力頂いたチームの方々の努力は勿論ですが、御参加頂いた方々の協力のお蔭です!

JAWS POINTに遊びに来て頂いてる皆さん同志、横の繋がりも広がっているなよりの証拠です。

我々P.U.Tが目指しているサバゲー、フィールドが、着々と構築されつつある事を嬉しく感じます。

「トライデントイージス」さん「テリヤキ工房」さん始め御参加頂いたプレーヤーの皆さん、本当に有難う御座いました!m(__)m

 

最後に・・・

 

今回の定例会で残念ながらお怪我をされた方が複数おりました。

その方は何度もジョーズポイントにお越し頂いている方でしたが、ちょっとした油断が怪我を招いたのだと思います。

今後同じ事が起きない様我々も安全面に注意を払いますが、個々のプレーヤー様もより一層の安全確認の程よろしくお願い致します。m(__)m

今回は靭帯の損傷、一部の剥離骨折でしたが、怪我の大小に関わらず何処で何が起きるかわからないものです。

あの静かに鎮座するサメに飲み込まれぬ様、今一度お怪我をされた方々の悲痛を思い遣り、今後は楽しみつつもこの教訓を活かして行きましょう。

 


山形遠征の巻き。

はぁ・・・たまにはどっか違う所でサバゲーしたいなぁ・・・

 

ちゅー事から急に浮上したのがサバゲー遠征。

そうだ!普段敵味方に分かれてる仲間達と、連携を組んで遊べたら最高じゃね!

しかも!ギアログ東北でお世話になったスタッフがいるZERO23フィールドにも行ってみたいぞ!!

はい決定!!

 

 急ぎ宮城の混成チームを結成すべく、

連絡を取り合います!

 なんかいつになくニヤニヤ、いやワクワク・・・

これは楽しみが溢れ出す予感です。

 

フィールドまでが遠いので待ち合わせ場所を「陸前白沢」に5:30分です。

 

 普段なら夢の国に居る時間だが、やっぱ好きな事をする日はキッチリ起きれるもの・・・不思議だね!(笑)

 

それとこれから何かするワクワク感!

遠征って、このテンションがあるからいいよね!(笑)

こちらが宮城連合チーム!

 

参加してくれた宮城チームの人数は13名。

 

P.U.T の定例会でいつも参加して頂いているチームの面々から、志願して参加して下さった方々が集結!

 

普段はライバルチームとして、

他のフィールドでも戦い合ってるゲーマー達が

垣根を越えて夢のタッグを組む!

 

こりゃ~!

面白くなるに違いない!!(笑)

前もってZERO23のスタッフには、宮城の混成チームとして参加する旨を伝えていましたが、

到着してビックリ!!

なんと合算すれば60名近くの方々達が、一緒に遊んで下さる状態に!

熱いおもてなしには感服しました!m(__)m


フィールドも綺麗に刈られた草、50mのシューティングレンジ。

セーフティエリアのタープ、細々とした気配りが冴えるフィールドスタッフの運営。

今回は御客さんとして参加したけど、本来運営サイドはこうじゃなきゃ!・・・と、

模範を示された様に思います!(すまん!JPは適当で!)


地形は難しかったね!

フラックが山の上と、下のセーフティネット前に設置されており、

CQBエリアの接戦で詰めるか、森林手前にルートがあり横を突きつつ前衛を進める・・・

いや、いっそ裏山の迂回路から一気にフラックを落とす・・・

などなど、今までに経験した事の無い

スルメの様な味のあるフィールドでした!


黄色に宮城チームはジョイントさせて頂きました!

赤色はほぼ山形のプレーヤーさんです。

序盤はフラック戦で様子を見ながらの戦いをしようとしましたが、普段30分のゲームに慣れてると、15分って相当早く感じるね!(笑)

 

それと山形の皆さん、足早や!

 

フィールドツアーで裏山のルートは聞いたけど、あの坂をあんなに早く駆け上がり、下っては攻める攻撃には応戦一方でした!

 

こちらも森とCQBエリアに分かれて反撃です!


御互い裏を突きつつ、

ショートと

アウトレンジを上手く使い

カチ合っては撃ち合いと、

スピーディーな

ゲーム展開になる事がしばしば!

 

こりゃぁ!燃えるぜ!(笑)


どんよりとした空模様も

ゲームがヒートするに従って

日が照り付けるほど回復!

 

ただ湿度があったため、

体力の消耗が著しい・・・

 

走れないって致命的だよね。(爆)


 

お昼は山形の冷たい鳥蕎麦!

プレーヤーさんの御厚意で

美味しく頂きました!

 

おかわり!

と、思わず言いたかったですが、

止めて置いて正解でした。(笑)

 

見学に来ていた

女の子達に振る舞われた様です!


ゲームはスパイ戦。

 

ハンドガン戦。

 

セミオート戦。

 

最後にカウンター戦!

これがまた

強烈に燃えたわ~(笑)

 

無限復活ありなので、

ガツガツ

攻めれるんです!(爆)




いや~!

こんなにも1プレーヤーとなって、ゲームに集中したのは何時振りだろう・・・(笑)

 

ジョーズで運営している時は気づかなかったけど、

遊びに来てくれているプレーヤーさんは、

何時もこの気持ちを持って遊んでいるんだなって事。

 

 

前の日からワクワク。

移動の時間の談笑、今日やるべき抱負。

途中での一服のお茶。

フィールドでは作戦を立てたり、

マッピングをして戦略を練ったり、

帰りの車では思い返して、プレーを考えたり・・・

 

 


全てサバゲーを楽しむ上で

欠かせない時間を仲間と共有し合っている事。


又、それもあっての楽しみを

今日は「楽しませてもらった」事。


この遠征は遊びに行ったつもりが、

提供する側の何か重大な事を

気づかされた様な想いです。

 

 

そして最後まで楽しむ事です!(笑)

 

道の駅に寄り、スイカソフトを食いながら、

仲間と今日の総集編です!

 

自分の好きな事をやり続ける延長に、

仲間がいればチームができ、

仲間がいなくとも、その輪に混ざればそれもチームじゃね?


 

遠征最高!

又、何時も遠征して来てくれる戦友よ!

最高だぜ!(笑)

遊んで頂きました山形のプレーヤーの皆様。

楽しい時間をありがとうございました!m(__)m

この感謝の気持ちを大切に、今後もまた一緒に楽しんで行きましょう!('◇')ゞ

 


6月19日、定例会!

皆さん!暑い中お集まり頂き、ありがとうございました!

 

6月19日に行われたP.U.T サバゲー定例会の報告です!

 


今回の定例会は、ギアログ東北以前からず~っと運営スタッフとして動いてきた為、

隊長自らが絶対遊んでやる!との強い信念のもと、私も参加者として混ざりましたよ!(笑)

 

今回は45人の参加者!

ほど良い人数で、動きのある戦闘が楽しめそうな予感が、

何か始まる前からビンビン伝わって来てました!

 

スタートはオーソドックスに、復活カウンター20付きのフラック戦からです。

 

やっぱり!!(笑)

ちゃんと今日に照準を合わせてか、皆さん体調万全の御様子。

開幕スタートのダッシュは勿論、前日からの雨で出来た水溜りも、ものともせず撃ち合いです!

 

よっしゃ!!

こうでなくちゃ~ね!!

 

今日の皆さん、アクティブでしたね~!

 

攻めも守りもキッチリ隠れて、的確な射撃!

     基本ですよね!

 

    それにしても背が伸びた雑草がまたいい感じに

    ジャングル化してましたね~!(笑)

 

   藪からの狙撃に2回もヒット喰らいましたよ!(笑)


今回は少しゲーム性を強調し、

通称ベトナムエリアに設置したフラックを守る

攻防戦を行ってみました。

 

意外にやってみた所、難しかったね・・・(笑)

 

膠着はなかったものの、

両チームともそれぞれの戦略で、

攻めも守りもじっくり行い、

良い緊張感があった試合ではなかったかと思います!

 

フィールドをもっと有効活用すると

色々な遊びができそうな事を

再確認できた様に思います!('◇')ゞ

お昼は少しの時間でしたが、

撮影タイムをもうけ、各自色々な場所で撮影されていた様子です!(^^♪

 

我々P.U.T もパシャリ!

なかなか構図が決まらず、グダグダしてたら御飯の時間が10分しかなくなっちゃいました。

(すんません、カメラマンのタージマンさん、ありがとうございました!)


午後からは救出作戦です!


設定は、自軍の兵士二人が捕虜になり、

それを救出に向かうチームと、

それを守るチームとの攻防です。


このゲームには細かい設定があり過ぎ、

初めてやる方には馴染めなかったと思います・・・反省。

あらかじめルールをプリントアウトしたものを渡し、共有すべきだったと思います。

 

まぁ、なんだかんだで久々に隊長はゲームを楽しめました。(笑)

 

最終ゲームのフラック戦まで、皆さんと一緒に全力でプレーしてもらい、

感謝感激です!

 

今回久々に1プレーヤーとなって参加してみると、もっと面白くしたいと思う欲望がドンドン沸き上がり、

ついこないだまでの何かやり切った感がウソの様に感じました。

 

熱い想いを燃焼させ続けるには、

常にエネルギーを燃やし続ける燃料が必要な事。

その燃料こそがプレーで得られるインスピレーションだ!!

等と、勝手にわかった気がして、とても儲けた気分になりました。(笑)

 

参加して頂いた皆様も、そんなインスピレーションを感じるサバゲーになったでしょうか?

楽しむ事が、楽しませるネタだったなんて

気づかなかったなぁ!(笑)

 

さぁ!もっともっと!

これからも楽しいサバゲーを御互いやり続けましょうね!!(笑)

 


ギアログ東北!

いや~

やっちゃったね!!(笑)

 

何時の日かこのジョーズポイントで、ビックイベントを開催できる日を願い、

わずかなメンバーでフィールド制作する事たった2年・・・

全然できてなーーいのに!

由緒あるギアログを開催する地と聞いて、今回引き受けてしまいました!(笑)

思えばこれまで3回ものサバゲーフィールドの立ち上げに失敗し、

なかばP.U.T解散の危機を乗り越え、私の道楽で付き合ってくれたチームメンバーにとっては、

どれほどまでに待ち望んでいた事かは計り知れません!


地主さんとの運命的な出会い。

サバゲーを通じて、TJ1さん(ギアログ東北の主催者)友人マナさんと知り合い、

チーム、フィールド間を越えた、素晴らしい仲間たちとの出会い。

どれも人との繋がりから広がった輪が大きな動力となり、

ギアログ東北が実現できたのではないかと思います。

 

ギアログ東北のバックアップの為、ギアログ本家Morizoさん率いるチームMMR-Zさんが到着し、「このロケーションヤバい!!」の一言には、半分それだけで涙目でした・・・(;´Д`)

 

ここがどんな場所か説明せずとも、遠方遥々来て頂いた方々が、喜んでもらえるフィールド・・・

 

完成には程遠いフィールドでも喜んでもらえた事により、それだけで感謝の想いと、更なるエネルギーを貰えた様にも思えました。


前夜祭からMorizoさんの司会で盛り上がる宴。

協賛して頂いた方々の紹介にはビックリ!!

BIGなネームの方々が来て頂いた事に圧倒されてしまいました!(笑)


それとこちらの写真はフリーで活動している

アマチュアカメラマン零さんの御厚意により先行して頂いちゃったものです。(笑)

今回のギアログ東北に向けて、是非とも以前からサバゲーで良い写真を撮っている方がいるとの事で、

その腕を見込み専属カメラマンとして私からお願いしました。


ビールと焼き鳥がうまいこと!!(笑)

出店では地主様が協力して下さり、生ビールサーバーが!!

完璧な前夜祭です!


夜も更けたからには、お待ちかねの夜間撮影タイム!

零さんには無理な注文をさせてしまいすみませんでした・・・

と言いながらも、ちゃかり私も撮って貰い、素晴らしい写真でしたので我が家の家宝にしたいと思います!


ですが、これはほんの序の口。

もっとヤバい写真が零さんから今後あがると思いますので、

みなさんお楽しみにしてて下さいね!!(笑)


夜も明け朝4:00からスタッフは準備に!!

最後の最後まで妥協せずギリギリまで草刈りやり抜きました!(笑)

心残りはブラックホークが本当にダウンした事です・・・(;´Д`)

着々と参加者が訪れ、協賛店が並び、

まさにお祭りモード全開!!


開会式ではまさかの挨拶が!

何も用意せず話しましたので何を話したのかさえ覚えてません・・・(;´Д`)

※ こちらの写真はミリブロ様より。

※ こちらの写真はミリブロ様より。


ちょっと思い出したと言えば、壇上に上がり皆さんを見た時、

これだけ装備好きの方々が東北には居るんだなぁって事。

少し前までは私も装備好きだって事を自覚せず、悶々と理想のゲーマーの幻影を追っていた日々がありました。

確信しました。

サバゲーやってる方なら、きっと装備好き!(笑)

いずれ自らが沼にハマる事は間違いないでしょう!


ゲームの内容は3グループに分かれての総当たり戦。

私はこれまではゲーマーでしたので、装備のイベントですからネタ的な要素が主かと思いましたが、

ガチです。

装備だけではなく連携、射撃(セミ戦でしたので尚)、戦術、

これまでも色々な方々達と手合わせして来ましたが、本気になってしまいました!

上手いんです!

しかも!無線指示が全部英語とか!(;´Д`)

座標による爆撃、人員の要請まで、装備だけ拘ってる方々達じゃないのね!って知らされました!!(笑)

特にMMR-Zさんの特殊部隊は容赦なしです!

ゲームの一環で襲って来ましたが、本場の兵隊さんに追われている錯覚を覚えました・・・(;´Д`)こえー!


いやぁ~ほんと・・・

このイベントの凄さ、企画の仕掛け方、ゲームの運営、

単に装備好きのイベントだけではない、遊びを殺さない参加者さんへの配慮など、

我々が学ぶべきこれからのポイントが詰まっていた様に思います。

 

今回のギアログ東北実行委員会としては、お隣は山形のzero23バトルフィールド有志の皆さん。

P.U.Tからもヤクー隊員、金田隊員、

フィールド整備から、グリッドマップの制作まで多大なお手伝いを頂いた、トライデント・イージスさん。

そして様々なシチュエーションを制作、物資を協力頂いた徳勝興業さん、テリヤキ工房さん。

個人参加で普段からお世話になっている

黒胡椒さん、秀隆くん、GGさん!

その他皆さんの熱い想い、アドバイスから指導まで、

これまで関わった方々による協力あってのギアログ東北だったと思います!

 

TJ1さんには今後も我々一同、同じ気持ちで次なるイベントも盛り上げて行きますので、

安心して皆が楽しめる企画を打ってほしいものです!(笑)

 

ドンドン面白くなって行く東北のサバゲー!!

これからも皆さんと一緒に楽しみながら、熱いサバゲーを展開して行きたいですね!('◇')ゞ

 

最後になりましたがMorizoさん率いるMMR-Zのみなさん。

応援頂きましたFire ballさん!

企画協力頂いたコンバットマガジンさん、ミリタリーブログさん、

協賛して頂きましたBig-outMIL-FREAKSPK ウェーブREALMENTさん。

この場をお借りし御礼申し上げます。

本当に素晴らしい企画ありがとうございました!

 


5月15日、第9回定例会の報告。

サバゲー日よりとはこの事ですなぁ!

ブッシュも程よく茂り、虫も少なく、めちゃくちゃ熱くもない!

一番シーズンを通じて良い時期なのかもしれませんね!


しかも!ジョーズポイントにとっては珍しく好条件!

風も無風に近く、足元の悪さも普段よりは全然良く、素晴らしい気候に恵まれたフィールドコンディションとなりました。

又、駐車場の整備も少しづつではありますが拡張されつつあり、今回はシューティングレンジも40メーターとなった事から、皆さんから喜ばれる声を頂いております。

P,U,T作業班にとってはゴールデンウイークがけで、作業した労を癒してくれる、最大の回復薬を頂いたように思います。(^_-)-☆

 

今回の参加者様は63名!

嬉しい事に、ここ最近は個人での参加者様が少しづつ増えて来てます。

しかも初の試みでしたが、フリーマーケットを開催した事で、

ゲームはせず、お買い物だけに参加された方々もいらっしゃいました!(笑)


ゲーム内容はオーソドックスにカウンター20付きのフラック戦から始まり、

ワンゲーム30分のじっくりプレーを堪能してもらうスタイルはそのまま。


ただ・・・これだけピーカンだと暑い!暑い!

予想以上に気温が上がり、プチ熱中症になる方も出現!!


やっぱりジョーズはどんな季節に置いても

油断できないフィールドの様です。(;´Д`)


どのゲームも終始赤が押され続けていた印象。

今回、黄色は強かったねぇ・・・(笑)

そうこうしてる間にお昼です!(はやっ!)

アナウンスと共に、御飯を食べながらのフリーマーケット開始!!


今回のマーケットには8店舗もの参加があり、

各品物の内容は様々!(笑)

雑誌からグッツ、購入後のままの新品箱入り電動ガン、実物の装備品まで

破格値で大放出!!

お友達価格から、更に交渉あり!!(笑)

うまく行ったかはわかりませんが、皆さん同志のコミニケーションを深め、

御互いが良くなる関係が作れたって事はフリマは成功だったのかな。(笑)

 

ゆっくり休憩を取りながら、買い物交渉を楽しみ、

午後はまったりとゲームスタート。

ただ一度休むと腰が重くなるよね・・・(笑)

     しかも暑いし。

 

     そこで出店者の協力を頂き、

    急遽セミ戦が商品付きゲームとなり、

  バトルがヒート!!(笑)

    見事!トップの方がゲット!!

    おめでとうございました!('◇')ゞ


その後ワンフラックの攻防、

通常フラック戦とゲームは白熱し、最後まで皆さん体力の限り全力プレーでした!(笑)


それと今回のプレー中に起きた事で諸注意を。

ジョーズポイントで遊ぶ皆さんは、P.U.Tのコンセプトに賛同して頂き、

純粋にサバゲーを楽しむ方々ばかりですから、

御互いを認め合いプレーしてますので、寛容の心で笑って済ませる範囲内の事なんですけど・・・

ついやっちゃうんだよね。

「うぉ!ヒット!!そこのバリケかぁ!マジかぁ~」とかって。(爆)

死人に口無しっすよ。(笑)

あと、フレンドリーファイア(味方に誤射しヒットさせる)は、

ヒット判定です。(笑)

そのまま続行しちゃダメよ。(;´Д`)

今一度皆さん!ルールチェックよろしくお願いします!('ㇸ')ゞ

その他にも、最近SNS上の誹謗中傷により、見てても不愉快なコメントが目立ちます。

ウチに遊びに来た時だけが約束じゃないんです。

社会的モラルはまもりましょうよ・・・

素直に考えたらわかる事ですよね?

誰かが言ったから、自分はそう思ったんだ、思い付き、ノリで・・・

結構です。

その発言にどんな人々が関わっているかを知った上での発言でしょうから、

何かあっても御自身で責任は取りましょう。

 

我々は他人の気持ちを思いやる心を持たずして、

御互いが楽しく遊べる場は作れないと考えております。

どうか考えてみて下さい。

何故ジョーズで遊ぶ時は、他のフィールドも、チーム同士の垣根も無く、個人的なしがらみも無くして

皆が楽しく純粋にサバゲーだけ集中する事ができるんでしょう?

 

我々は目指します。

 

間違いは誰にでもあるもの、これから改める事もできるでしょう。

サバゲーに対する想いが熱ければ、自分を変える事はできるはずです。

皆が楽しめるフィールドを、サバゲーを、

今後も守りながら遊ぶ事はできるはずです。 


「因幡の白兎」

参加頂いた皆様、大変お疲れ様でした!(笑)

 

今回のP.U.T定例会は7時間変則的耐久戦!

「因幡の白兎」

やってみました!!

今回の参加者さんは60名!!

 

いやぁ~、正直久々に緊張しました!(笑)

前日はAM3:00まで寝れずに、運営のシュミレーションをしてまして、

初のオリジナル企画でもあるし、

思い付きから実践まで私一人の独断で決定したようなもの・・・

責任は重大です。

結構いいプレッシャーでした!(笑)

 

ですが・・・始めからミスの連発!(T_T)

チーム分けの陣地違いにより、皆さんに労力と時間を消費させてしまった事。

ミッションで用意すべきアイテムが準備されていなかった事。

再度この場を借りてお詫びします・・・

ほんとすみませんでした。m(__)m


今回のコンセプトは協調しながら7時間戦い抜く事をテーマにしてみました。

 

いつものフラック戦の様に取った、取られたの勝負にはせず、

本来の戦場の様に、

戦うも、休むも、考え合うも、いかにチームメイトがリアルタイムで協力し合うことができるか。

そこで遊んだ仲間が、ジワジワと後から良かった感が滲み出るようなサバゲーにしたかったのです。(笑)

 


ポイントはフラック戦をしながらミッションをこなす事。

そんなことができるのか、このイベントをやる前には身内から疑問の声もあがりました。

 

ですが、全てにゲーム制を持たせ、ポイント制(点数判定)にする事で、

目的を複数にし、ゲームに参加している全員が勝敗に貢献できるシステムになる様プログラム化しました。

 


計算上では、司令部、フラック、武器庫を重要拠点とする事で、

3つの拠点を守りながら攻めないといけない状況から、

ゴリ押しではポイントが取れないようにしたのは良かったけど、

あまりにも攻守の均衡が取れ過ぎ、一進一退の攻防戦となり、

油断したルートからの状況展開のみが、ゲームが動くキーポイントになってしまった事。

やりがいはあったでしょうけど、もっと動きがとれるゲームに今後はしていこうと思いました。(^_-)-☆

 

それと、売りであったミッションも、

どんなミッションがあるのか?

誰が発動できるのか?

具体的な内容はどんなものなのか?

複数選んでもよいのか?

現場まで行ったけどどうしたらいいの?等、

予めHPから告知して置けば良かったと後悔しました。

 

ですが、狙い通り、その場の指揮官がミッションを吟味しあれこれ考え、今できる事、協力を求める事、周りに気を使った行動が求められる事などを、結果的には楽しむ要素としてできた点は良かったと思いました。

ミッションそのものも、一つ一つ遊べる様に作っており、自爆テロなんかは風船が割れないハプニングもありましたが、中毒性のあるゲーム内容ではなかったかと思います。

又、想像以上にミッションの内容がハード過ぎたのか、クリアできない状況のものがあった事。

これは終わってから指摘され気づいた事でしたが、ヒットとなり復活までの過程が短く、早いサイクルで現場に敵が復帰するので、ミッションがハードだったのではなく、それ以上動けなかった事が、事実上起きていた現象だったと思い知らされました。


そんな中でも、みなさんそれぞれの遊び方を貫いており、

作戦を立て攻めて行くプレーヤーもいれば、あちこち見て回りレンジャー活動する方々たち、

なんとかしてルートを打開したいのでしょう、

何度も同じルートからエントリーし、クリアに拘った遊びをしている方々、

はたまた司令部でお茶を長く楽しむプレーヤー。(笑)


それでも7時間ぶっ通しのサバゲーができ、

最後までグダ付く事無く全力でプレーに集中し、このイベントが出来た事は私の念願であり、

いずれは手掛けたかったプロジェクトでしたので、

気持ちは満足・・・でした。

修正する課題は沢山頂きましたが。(笑)

 

終了時にもお話しさせて頂きましたが、

皆さんは参加者です。

我々は有料フィールドの様にお代を頂いた御客様とは思ってません。

どうか、この企画も皆さんの飽くなき御意見と、御感想から、成り立っている事をお忘れなく。

次の「因幡の白兎」は更に面白くしましょう!

後々には東北で楽しい企画をやってるってよ!って

そんな噂を様々な人が聞いて集まれるイベントに皆さんと共にして行きたいですね!('◇')ゞ

 

またやろう。(笑)

 


4月3日、作業報告

今回は前回作成したフィールドの

箇所的な手直しの報告。

 

どうしてもタイヤ側陣地の武器庫が薄く、味気ない所が気になり、

求めているアクションが期待されにくいと感じた為、

従来構想にはあった

丸太を用いての構造物を設置してみました。

 

まぁ、相当な労力が必要な事は想定範囲でしたが、

これほどまでとは・・・(笑)

 

まず、チェーンソーを使う所からですが、

予定では業者にやってもらう所が予定が付かず、

自分でやる事に。(笑)

 

講習2分で実践でしたが、

そこにあった丸太は全て私によって切り刻まれました。(爆)

 

これもフィールドが楽しくなる事を思えば、ニヤニヤが止まりません。(笑)

 

 

切った後はトラックで運搬。

始めは手積みでやってましたが、

生木の重いこと、重いこと・・・

 

そこにオペできる隊員が到着!

と、言うよりは呼んだ。(笑)

 

あっという間に60本!

さすが重機ですなぁ!素晴らしい!

トラック2往復分の丸太を、空けた後の手作業が

想像を絶するほどの困難な作業で、

ひたすらに丸太運びブートキャンプを続けた結果・・・

 

これ!これ!

これだ!!(笑)

ここにいずれ建屋ができれば、相当楽しめるぞ!!

 

ま、今回は武器庫にアプローチする前の

関門になるわけだが、攻守ともにテクニックを

必要とするポイントになることは間違いないね!(^_-)-☆

 

川からエントリーするとこんな感じ。

いい具合で倒木、傾斜があります。

 

ただ、あまり土手を攻めますと、

川にドボン!となりますので、

ほどほどにお願いします。m(__)m

 

ここだけの攻略だけでも、かなり美味しい

ポイントになってると思います。

機会がありましたら是非とも攻めてみて下さい!('◇')ゞ

先程の開けた場所の先に武器庫を作りました。

 

タイヤ陣地からのアクセスは、

簡単に楽に来れる状態です。

 

スカスカのバリケですが、

両陣地ともガチな造りはしてません。

あえて籠れない様にし、アクションを大事にしてます。

 

その他、細々とした所ですが、結構変わった箇所もあります。

新たなルートも見つけて頂けるかもしれませんね。(笑)

 

さぁ、ますます楽しくなって来ましたね!

お待ちしてます。('◇')ゞ

 

最後に今回手伝って頂いた方々、

大変お疲れ様でした!m(__)m

当日は皆の笑顔で癒しましょうぞ!(笑)

 


3月27日の作業報告

来る4月10日、

P.U.T 定例会耐久戦「因幡の白兎」に向けて、

フィールドの改造、制作を行いました。('◇')ゞ

 

まず、今回の作業に13人もの勇士が集まって頂いた事に

深く感謝と、御礼申し上げます。m(__)m


まずは塗装チームの活躍!

これ、テンション上がるわ!!

素晴らしいミリタリーなコンテナに変身です!

さすがプロ!

細かいですがステンシルで表札まで描いて頂きました!

やはりシュチエーションって大事だね。

次に土嚢チームの活躍!

やべぇ、アソコとココに土嚢が!

こりゃぁ!ヨダレが出まくりだぜ!って感じになりますね!(笑)

戦略的にもこの土嚢はキーになるでしょう。

 


そして今回新たに拠点となる「武器庫」

左が野営地、右がキルゾーン。

どちらも攻めずらく、ハインドできる箇所が少ない為、

激戦が予測されるポイントになると思われます。

 


最後に「司令部」

こちらも今回新たな施設で、リスポーン、ミッションのオーダー、

食事や仮眠が取れる場所になります。

少し見ずらいですが、左の上の方にパレットが山積みになってる箇所がそうです。

右ですと、これまであったタイヤ陣地ですが、

よく見て!!

タイヤが7段積みで囲われています!!

これはまさに!マッ○マックスのアレだ!!(爆)

 

と、言う事で、益々「因幡の白兎」が

楽しみになって来ました!

 

みんな!早寝早起きをすると、

すぐに明日になるぞ!

どんどん寝て日にちを稼ごう!!(笑)

 


3月6日の定例会!

雪が解け、そろそろ春の兆しが訪れようとしているジョーズポイント。

この日は12℃が最高気温。

サバゲーにはもってこいの日よりとなりました!

そう!

そして大量に花粉も飛び散ったこの日に、

66名もの戦士たちが集まりました!!('◇')ゞ

今回はP.U.Tより新たに公式Twitterを発足した事もあってか

新たな参加者が多く、フレッシュな感覚でサバゲーが出来ました!('◇')ゞ

それと同時に我々のコンセプトがどれだけ伝わっているのか、

再確認できた事も良かったと思います。


ジョーズポイントに来て頂いた方々は皆で楽しむ共通の遊び

「サバゲー」

だけに集中する事ができる唯一の中立フィールド、

それがジョーズポイントです。


故にここでサバゲーする時には偏見も差別も許しません。

個人も、各チームも、他フィールドに置いても、それぞれにどんな事実があったとしても、

「ここでは無し!」です。


サバゲーだけに集中しよう。

「サバゲーだけに集中できるんです」

本当にサバゲーが好きなら、そうみんなが変われる事ができるはずです。


それが我々が目指す「場所」であり「コンセプト」だった事を

改めて再確認できました。(^_-)-☆

今回はびっくりもありましたよ!

ドローンの登場です!

関東のフィールドでは多い時で2,3台は飛んでいるのだとか・・・(笑)


いずれ関東のゲーマーさんともここで遊ぶんだろうな。(笑)


ここでのサバゲーを通じてみんなが一つの輪になる。


その輪に今後色々な人がどんどん参加する。


純粋に楽しいサバゲーだけを楽しめる人に変われますか?

この笑顔がある限り大丈夫。

変われます。

みんなが御互いを想いやり、許せる心をもった人達の輪はこれからも広がって行くでしょう。

 

サバイバルゲームって不思議なゲームだね。(笑)

また遊ばなくては。

  


2月21日の作業報告。

最近風が強い日が続き、ドキドキする日ではあったが・・・

とうとう悪い知らせがやってきた。

「フィールドのバリケ逝ったよ。」

「ほとんどな。」(爆)

(;´Д`)

そんじゃー6日ヤバいすぺ~~~!!!

って事で、緊急作業となりました。


一見どこも変わってないんじゃないって感じですが、

ほぼ倒壊してました。

朝の6:00よりスタートし、雨にも負けず、風にも耐え、雹が降っても作業は止めず、

昼飯も食わずにやり通して、やっと元通り!ってなった写真です。(笑)

 

途中から黒胡椒さん、遠路遥々山形より武器屋くんが助っ人に来てくれた時は、

天使が舞い降りた姿を、作業班は見たに違いありません!

本当に悪天候にも関わらず参加してもらい、夜まで作業にお付き合い頂きましてありがとうございました。

この場を借りて再度御礼申し上げます。m(__)m


そこから蘇ったP.U.T作業チームは(3人だけど)

シューティングレンジの拡張!(28mを確保)

CQBエリアになるであろう足がかりを作成!

何なの?物干し竿みてーのは?

って思ったらその通りです。(笑)

これが精いっぱいでした・・・(;´Д`)

でもね、着実にフィールドとして充実して来た事は間違いないッス!(笑)

トイレの増設、単管パイプを購入し、セーフティエリアの充実、資材置き場の整理、

及び、物干し竿からのCQBエリアの拡張・・・に期待!(爆)

 

今後益々もってジョーズポイントは、皆さんの期待に応えるべく

熱い人達の集いによって、フィールドは変化して行きます!

超スローですけど!

 

わはははは!(笑)

3月6日!楽しみですな!

 


28年度!スタートです!

2月7日に行われた P.U.T サバゲー定例会の報告です!

 

いや~!全然雪ありましたね!(笑)

予定ではくるぶし下位かと思ってましたが・・・さっぱり解けてない!(爆)

それでもみんな来るかなぁ~と思いきや!

66人!!

雪解けを待ちきれない精鋭達が集結してくれました!

 

火をたいた所で寒く、風が強い。

解けた雪がぬかるみになるのは必定。

ジョーズのお約束です。

 

相当今日のゲームはハードになる事間違いなしの

コンディショニング。

何でしょう・・・このワクワク感は!(笑)

条件が厳しい程、戦場に近いからでしょうか。

いや・・・

ただ単に雪でもゲームが出来るからでしょうね。(爆)

 

今回もチーム分けは宮城県VS山形県のプレーヤーさんに分かれスタートです!

これがまたどうして?と思うような綺麗な人数の別れ方。

何人かの方々には協力頂きましたが、決まっていたかの如く割り振りさせて頂きました!('◇')ゞ

 


まずはベーシックの通常フラック戦でしたが、一発目はやはり足場を気にしての戦い。

それと思った以上にブッシュは無くなり・・・ただ白い。(笑)

隠れるストラクチャーが極端に少ないから伏せるしかない!

なので・・・どうしても大きなストラクチャーに身を寄せジリジリと詰めて行く、

エロおやじ的な戦略がキーになっていると私は解釈しました。

 


あとはやっぱりアクティブ!!

足が取られようが、コケようが、濡れりゃ一緒!(笑)

みなさんの全力熱いプレーはゲームを重ねるごとにヒート!!

みんな!すげーな!!

「寒いすから動いてないと・・・」

そう言う事か!(爆)

 

お昼は冷えた身体にはありがたい!!

チームレジスタンスのマナさんから温かい豚汁の差し入れです!!

(写真はイメージです)

ごめん!マナさん!

写真撮ってながった!!

でも、ありがとうございます!!かなり美味しかった汁でした!!

 


温まったら元気百倍!

さらにガツガツ楽しみます!!


思うに残念だった事は、今回初めてジョーズポイントに来られた方との絡みが少なかった事。

まぁ、私に会いに来たわけじゃないからいいんだけど、

色々お話を伺うことが出来たら良かったと思います!

次こそは仲良くなろう!(笑)

本当最後まで遊んでもらってありがとうございます!


今年初めの定例会でしたが、

今日来て頂いた皆さんの笑顔を見て

益々もって楽しんで行けそうな気がしました!!

 

我々は独自の路線を行きますが、行きつく先は楽しいサバゲーです。

もっともっと素晴らしい場所にジョーズポイントは変化して行くでしょう!

その為には皆さんも、我々も、参加者であるべきです!

楽しくなるのを待つのではなく、楽しくするんです。(笑)

 

今年もよろしくお願いします!m(__)m