5月13日 P.U.T定例会!

やっほぃ!因幡ロスがまだ続いている隊長です!(笑)

今回は5月13日に行われたP.U.T定例会の記憶です!!

 

いやぁ~久々の少人数戦です!(笑)

25名の参加者のうち、実際フィールドに入ってプレーされる方が約10VS10と、

対外戦以来のゲーム日よりとなりました!('◇')ゞ

何がゲーム日よりかって?

それはJPの広いフィールドをオフェンスとディフェンスに分かれても5人と5人・・・

攻めには人手が少ない事から相当な技量が要求される事。

守りは一人の守備範囲が大きくなるので、ポジショニングが随時固定できない事が負担となります。

これぞゲーム!って感じしないかい!?(笑)


いやぁ~本当ね、通常のフラック戦がこんなに難しいと感じたのは久しぶりです。

逆にそれだけ燃える要素が満載なんですけどね。(笑)


さらに驚異的なのはブッシュの成長!(笑)

こないだあんなに薄かったのに、モサモサ!いや!ボーボーです!!

そこで少人数での戦いともなれば、体力の消費も倍!面白さも跳ね上がります!


ゲームの内容も人数に合わせ変更しました。

JPでは珍しい殲滅戦です。

フィールドをフルで使っちゃうと、もはや何処に敵がいるかわからないね!(笑)

サーチ・アンド・デストロイの要素が含まれていて、これがまた楽しかった~!(^^♪

集団でいた方が有利な場合もあるけれど、

攻撃が集中すると箇所に固まらないといけないからね。

 

隊長なんかはバレてないだろうと思い、単独で潜んでいたけど実はバレバレでほぼ全員に囲まれました。(笑)

 

あれはねぇ・・・ここ最近では最も緊張したね。(爆)

 

だって至近距離で11人相手だぜ・・・(;´Д`)

隠れているストラクチャーが50㎝の所に。

 

ハチの巣だけは嫌だ!と思ったら上から降って来た跳弾にヒット!助かったぁ!(助かってないw)

ワンフラック攻防戦も、いつもなら東西で行うのが恒例だけど、

今回は新しくできたポイント「キルハウス」を使ってみました!!


攻めはタイヤ陣地の中からスタート、復活カウンターは20付きです。

守りはキルハウス内外に守備を展開し、復活カウンターは5回まで。

フラックはキルハウスの中に設置しているので、必ず攻略し突入が必要になります。


これがまた激熱で、攻略が難しい!!

初めは建屋に取り付く事が出来ずに、無理ゲーになっちゃうのかな・・・と心配しましたが、

残り数名の突入でインパクトグレネードも使用し、見事なフラックゲット!!


キルハウスの構造が一階は吹き通しで、中にはクリーク(堀)があり、

守備側の水平射撃によって侵入者が容易に近づく事が出来ない難関があります。

二階は各部屋が間仕切りされておらず現段階では攻めが有利ですが、

死角による角待ちができる事から守備側が強固なことには変わりありません・・・

設計通り、今後ここは色々なゲームの面白さを秘めた絶好のポイントになるでしょう!

最後はちょいと変わったバトルロイヤル。

背中合わせで四方に30秒振り向かずに歩きます。

で、スタート!(笑)

あっという間にヒットしちゃう方や、頃合いを見て参戦する方。

これは今度フィールド全面でやっても面白いかもね!(笑)

 

様々な遊びをフルで最後までお付き合い頂きました参加者さん!

お疲れ様でした!('◇')ゞ

たまには少人数でサバゲーするのも、いい刺激になったね!(^_-)-☆

どんな遊び方をしても面白いのがサバゲー!

奥が深いなぁ・・・(笑)

 

 

※ 皆さんの写真はGalleryに移動しました。